RPGツクール2000 FAQ

BGM(MIDI)が再生されません
お客様のパソコンのサウンドボードが、サウンドブラスター互換のものかを確認してください。サウンドブラスター互換のサウンドボードが搭載されていないパソコンではMIDIが再生されない場合があります。また、サウンドブラスター互換のサウンドボードを搭載していても音が鳴らない場合は、ハードウェアのセッティングが正常に行なわれていない可能性があります。その場合は『RPGツクール2000』を使用せず、直接MIDIファイルが再生できるかどうかを確認してください。それでもMIDIが再生されない場合は、ハードウェアのセッティングを整えてから、『RPGツクール2000』をご使用ください。

※ソフトウェアMIDIでも鳴らすことはできますが、CPUへの負担が大きくなり、ゲーム全体が遅くなる場合があります。

[NEW !]
※『RPGツクール2000』、『RPGツクール2003』において、「GMシステム・オン」などのリセット信号が含まれるMIDIファイルを演奏したとき、音色がピアノに化けてしまう問題が確認されています。また、リセット信号の有無に関わらず、MIDIデータの相性によっては音化けが発生する場合があります。これらの問題につきましては、BGMを演奏するためのファイル『Harmony.dll』がRTPに含まれている関係上、バージョンによって挙動が異なることによる混乱を避けるため、現状のままとさせていただきます。ユーザーの皆様にはお手数をおかけいたしますが、コチラのページをご参照いただき、ご対応いただけますようお願いいたします。

作成したゲームが、友人の家で起動できません
『RPGツクール2000』で作成したゲームを遊ぶには、パソコンに“RPGツクール2000 RTP(ランタイムパッケージ)”がインストールされている必要があります。ゲームを遊ぶ前に、RTPのインストールを行なってください。RTPは下記のリンク先からダウンロードすることができます。また、このRTPを持っていない人にゲームを遊んでもらうには、RTPを含めた形でゲームディスクの作成を行なってください。

RPGツクール2000 RTPのダウンロードコーナーへ

RTPの素材を加工して使用してもいいのですか?
RTPの素材を加工して使用するのは問題ありません。ですが、いくつかの注意事項があります。RTPに収録されている素材データは、削除、移動を行なわないでください。以後のゲーム作成、またはゲームプレー時、動作に支障がでる可能性があります。RTPに収録されている素材データを加工する場合は、作業中のプロジェクトフォルダに、加工したい画像をコピーしてから使用してください。

>図解を見る

サンプルゲームの素材を使用してもいいのですか?
RTPの素材と同様、『RPGツクール2000』製品版に収録されているサンプルゲームの素材も自由に使うことができます(ただし、『花嫁の冠』を除く)。