RPGツクールDS+ FAQ

機能や仕様について、みなさんから多く寄せられている質問をピックアップして、お答えいたします。

目次

■重要
■仕様全般
■マップ・イベント作成関連

◆重要

Q:
イベントの「このページになる条件」の2つ目に、257番以降のスイッチを設定したが、1~256番のスイッチとして設定されます。
A:
「このページになる条件」の2段目に257番以降のスイッチを設定した場合、正しく動作しないことを確認しています。
申し訳ございませんが、257番以降のスイッチを条件にする場合は、「このページになる条件」の1段目に設置してください。
Q:
イベント命令[戦闘]の際、消費するアイテムを使用すると、戦闘終了後にその戦闘中に使った分のアイテムが同数減ってしまいます。
A:
イベント「戦闘」の際、その戦闘中に使用した消費アイテムが、戦闘終了後、更に同数減ってしまう挙動を確認しています。
ご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんが、そのような挙動になることを加味したうえでイベント「戦闘」を作成してください。
※エンカウント戦闘では発生いたしません。
Q:
移動中に回復魔法を使った際、MPがなくなった状態で別の回復魔法を何度も使うことができるようになりました。MPの残量表示もおかしくなります。
A:
回復魔法を2種類以上覚えた状態で、移動中にどちらかの回復魔法を使用した際、MP残量がもう片方の回復魔法の消費MP(必殺技の場合はHP)を下回った場合に、MP(HP)残量が正しく表示されない現象を確認いたしました。
<例>
仮に「回復魔法A」と「回復魔法B」としてご説明します。
HP回復魔法AとBを覚えた状態で、移動中、メニュー画面から回復魔法Aを使用した後に、残りMPが回復魔法Bの消費MPを下回った際、MP残量が不足しているにも関わらず回復魔法Bが使用可能な状態になります。そのまま使用を続けるとMP表示が記号等に文字化けします。
ご不便をおかけし大変申し訳ございませんが、「データベース:特技」の「使える時」において、「移動中」もしくは「いつでも」に設定した特技は1つまでにしてください。
※MPを回復する必殺技についても同様の現象が発生いたします。
※「使える時」を「戦闘中」に設定した特技では上記の制限はありません。

◆仕様全般

Q:
グラフィックやBGMは自作できますか?
A:
作成できません。ソフトの収録素材をご利用ください。
なお、キャラクターに関しては歩行グラフィックを「ちびツクDS」でモンタージュ作成が可能です。
さらにニンテンドーDSi/DSi LL/3DSのカメラ機能を使い、「顔グラフィック」または「タイトルグラフィック」の写真を取り込むことは可能です。
Q:
新しい素材の追加や配布予定はありますか?
A:
Wi-Fi通信機能を使ったサービス『ツクール城(キャッスル)+』にて素材配布が行なわれています。
(→『ツクール城(キャッスル)+』の詳細
Q:
ニンテンドーDSi/DSi LL/3DSで『ツクール城+』に接続できません。
A:
あらかじめニンテンドーDSi/DSi LL/3DSの「本体設定」で、インターネットに接続できるよう準備しておく必要があります。
詳しくはニンテンドーDSi/DSi LL/3DS本体の「取扱説明書」(3DSの場合はヘルプ)をご覧ください。
ご不明な点につきましては「ニンテンドーWi-Fiコネクション ガイドブック」に記載されている「任天堂テクニカルサポートセンター」までお問い合わせください。
※DS・DS Liteをご使用のお客様も、Wi-Fiの接続についてご不明な点がございましたら「任天堂テクニカルサポートセンター」までお問い合わせをお願いいたします。
Q:
『ツクール城+』で手に入れたサンプルゲームやグラフィック素材は、通信機能を使って友だち(『RPGツクールDS+』のソフトをもっている)に渡してもよいのですか?
A:
問題ありません。
Q:
フレンドコードとは何ですか?
A:
お客様のごとのユーザーIDのようなものです。フレンドコードを双方で設定することにより、Wi-Fiコネクションを使ってデータのやりとりが行なえます。
Q:
ニンテンドーDSi/DSi LL/3DSを使った場合、SDカードにゲームデータを保存できますか?
A:
SDカードには対応しておりません。
Q:
友だちと分担して作ることはできますか?
A:
通信を使うことで、作成したアイテムなどの素材データを他のゲームデータに登録できます。ただし、ゲームデータ同士を組み合わせることはできません。
Q:
モンスターグラフィックに「リアル」と「ポップ」を混ぜて使うことはできないのですか?
A:
ソフトに収録されている画像では混在はできません。どちらか一方の絵柄を選択してください。なお『ツクール城+』で手に入れた画像に関しては混合させることができます。
Q:
『ちびツクDS』で作成したキャラクターの色を2番以降にして主人公をパーティに加えた状態でゲームプレイ中にセーブします。このときセーブ画面上でのみキャラクターの色が1番になっています。
A:
セーブされる色が1番のみ対応しているため、リスト上ではそのように表示されます。ゲームプレイ中は正常に色が反映されます。
Q:
「NO DATA」のゲームデータに対して素材を追加できません。
A:
「NO DATA」はゲームデータが作成されていない状態です。一度「新しく作る」でゲームデータを作り、セーブしてからダウンロードを行ってください。

◆マップ・イベント作成関連

Q:
イベントに複数のページを作成した場合、どのページが優先して実行されるのですか?
A:
同じ条件のページが複数ある場合は、条件内容によって優先されるページが異なります。
  • [このページになる条件]が「なし」の場合
    →ページ1が優先されます。
  • [このページになる条件]が「なし」以外(「スイッチ1がオンのとき」などが設定されている)の場合
    →大きい番号のページが優先されます。
Q:
「開始」を「自動実行」にしたイベントのループを止めるにはどうすればいいのですか?
A:
スイッチを使ってページを切り替えてください。
(作り方:例)
「自動実行」にしたページの「イベント内容」、その最下行に「スイッチ○○をON(数字は任意に選択)」を設定。
次に新しくページを追加します(下画面の左側にある「ページ」にて「1」を選択すると「ページ追加」という項目が出てきます)。2ページ目以降では「このページになる条件」が設定でき、そこで「スイッチがオン」を選び、先ほど設定したスイッチと同じ番号を選んでください。これでページを切り替えることができます。
Q:
イベントのページ条件で、所持金の条件指定を詳しく知りたいです。
A:
お金を指定以上持っている:条件に入力した金額も含まれる
お金が指定より下:条件に入力した金額は含まれない
Q:
プレイデータをセーブして再開すると、移動させたはずのイベントが元の位置に戻っています。
A:
移動させたイベントの位置はプレイデータには記録されず、元の位置に戻ります。イベントを移動させたままの状態にしたいときは、スイッチを使って別イベントと置き換えたりするなどの工夫が必要です。
Q:
イベント命令「簡単アクション:他のイベント」や「自動実行」を使って「バックステップ」「後ずさり」を設定すると、向きに関係なく上方向に1歩移動します。
A:
イベント実行対象が「主人公」の場合、ならびに「主人公から接触して開始するイベント」以外は、すべて上方向へ移動する仕様となります。
  • 主人公と反対方向へ移動する設定
    →イベント開始条件が「ふれたとき」及び「調べる」の場合
  • 画面上方向へ移動する設定
    →イベント開始条件が「自動実行」の場合
    →「アクションする対象」が「他のイベント」の場合
Q:
イベント命令[戦闘]で発生した戦闘中、[逃げる]が選べません。
A:
イベント命令[戦闘]から実行された戦闘(=イベント戦闘)では逃げられません。

上記のFAQでも問題が改善されない場合には、角川ゲームス ユーザーサポート(エンターブレイン)までお問い合わせください。